名古屋文理栄養士専門学校 公式ブログ

臨床栄養学各論(2年生)📚

2021年08月02日 | 授業関連

2年生の授業「臨床栄養学各論」について紹介します😀


臨床栄養学とは、病気と栄養の関係を明らかにして、栄養面から疾病の治療、予防に役立てる、栄養管理をするために必要な科目です。
210721_1.jpg210721_2.png


この日の授業では「慢性糸球体腎炎・ネフローゼ症候群」の方の症例検討を行いました。
まずその疾患を持つ方の特徴的な症状、身長と体重からBMIの算出、血液検査、食事摂取状況から問題点を把握しました。


210721_3.png210721_4.png

次に、必要なエネルギー摂取量などを算出して食事内容を設定、食生活の指示を提案しました。
献立を立てる際にも、食品選択上の注意が必要です。

覚えることが沢山あって大変ですが、学生たちは、疾患と栄養との関係について理解を深めるために、頑張っています💪❗

<<前の記事 次の記事>> 一覧へ戻る
ページの先頭へ